カテゴリ:島根あちこち( 66 )

空っぽのお城と棚田とお弁当

ご無沙汰しております。
元気に遊び回っております。

なにせ1週間、こんなに忙しいのにまだ水曜日?
なんて思うほど
齢50を過ぎて多忙な日々を過ごしております。
のんびりな山陰なのに
そこに住んでいる皆さんはとてもアクティブで刺激を受けています110.png165.png

あれもこれもご紹介したい事がいっぱいあるんですが
とりあえずお城の話題を。

c0310987_16252497.jpg

お城の展示物の刷新と
増えすぎた展示品の荷重を減らし、
耐震性能を向上させる狙いもあって
6月までお城の中が空っぽ状態なんです。
滅多に見られない広々としたお城を見に行って来ました。

c0310987_16252480.jpg
薄暗い中で黒光りした床がいい感じ♪

c0310987_16245540.jpg
松江城は最小限の材料を使って
頑丈に建築されているところも見どころの一つ。
柱も木で囲ったり、途中でホッチキスみたいに
金具でつないであったりするの。

c0310987_16245333.jpg
通し柱や梁の上に柱を乗せたりと工夫がいっぱい。

c0310987_16245413.jpg
狭間(さま)
敵の侵入を防ぐためここから攻撃!!

c0310987_16245414.jpg
石落とし
ここから石や時には熱湯?を投下160.png
c0310987_16245316.jpg
お城の中に大きな井戸があるのも
松江城の特徴なんですよ。

約400年前に創建された天守の中を歩いて
飴色になった木の色や今でもしっかりとした床、柱など
貴重なものを見学出来ました。


c0310987_16240462.jpg
大東町畑展望公園からの眺め
お天気が良くなくて残念。
右奧が宍道湖でその奥に隠岐の島が見える日もあるらしい。
棚田の広がる景色が素晴らしいです。

今月から夫のお弁当を作ってます。
実はワタシ、中学から社会人になってもお弁当派でした。
でも作っていたのは母。
母が病気になるまでずーっと作ってくれていたときは
あれを作ってとか
汁がもれたとか
サンドイッチがいいとか
時には友達の分も頼んだり。
わがまま放題だったわ。。。
毎日って大変ね~。
最初の2、3日は楽しかったけど。
今さらだけど母に感謝。

さて、わが家のお弁当。
ついでに自分のお弁当も作ってますの。111.png
c0310987_16240597.jpg
キティちゃんのお弁当箱は
何かの景品でもらったもの。
捨てなくて良かったわ。
上から見ると同じくらいの大きさだけど
深さが違いますからね。念のため。。。105.png

c0310987_16252310.jpg
テリ卵弁当

c0310987_17050562.jpg
サケ弁当

いただきます~。

[PR]
by puffpuff2014 | 2018-04-20 17:12 | 島根あちこち | Comments(6)

さくら、桜、サクラ♪

日本中が桜色ですね~。
今年は開花が早くてなかなかタイミングが合わなかったりでしたが
あちこちお花見に行って来たので
ざざーっとお写真アップしておきます。

c0310987_18224129.jpg
松江城の桜


c0310987_18224138.jpg
千手院の樹齢250年以上の枝垂れ桜

c0310987_18224077.jpg
千手院から見た松江市内
満開のサクラで雲海みたいでした。


c0310987_18224218.jpg
c0310987_18224249.jpg
玉造温泉

c0310987_11510645.jpg
玉湯川

c0310987_18224098.jpg
チェリーロードの桜

c0310987_18224315.jpg
野波 日御碕神社



c0310987_11594672.jpg
マリンパーク多古鼻からの景色
絶景です!!

c0310987_11594504.jpg
海の色がすごくきれい。

c0310987_11591482.jpg
船林神社
お花見が終わると田植えの準備なんですね。
水田の風景も美しいです。

c0310987_11534933.jpg

c0310987_11535020.jpg

c0310987_11534892.jpg

木次 斐伊川

c0310987_11591526.jpg
三刀屋城址公園の御衣黄(ぎょいこう)
緑色の八重桜です

c0310987_11591410.jpg
八重桜がいっぱいでした。
今頃ちょうど満開かな。

c0310987_11591593.jpg
三刀屋城址公園から斐伊川の桜並木
ソメイヨシノは前日の強風で一気に散っちゃったみたい。

[PR]
by puffpuff2014 | 2018-04-12 12:22 | 島根あちこち | Comments(8)

丘の上の神社と河津桜

ずっと気になっていた神社があって
なかなか立ち寄ることが出来なかったのですが
先日ついに行ってきました。
c0310987_16465845.jpg
丘の上にある神社なんですよ。

c0310987_16470009.jpg
松江市内から奥出雲へ向かう途中、
この階段のすぐ左が道路です。

この階段を登っていくと
さらに参道が続きます。

c0310987_16465942.jpg


きれいに手入れされた参道です。
これからの季節は桜、
初夏にはつつじが見事でしょうね。

参道の両側は崖状態…
c0310987_16465843.jpg
丘の稜線が参道になっている感じ。

とても眺めがいいです。
c0310987_16465935.jpg
田植えの季節もきれいでしょうね。

c0310987_16465777.jpg
神社のある山の全貌です。
3つの山があるように見えますが
上でつながっています。
右端に階段があって
二つ目の山に見えるあたりに小さいですが
鳥居が見えます。
さらにその奧、一番向こう側に神殿があります。


c0310987_16524256.jpg
地元でとても大切にされている様子が伺えます。

c0310987_16524208.jpg
桜が咲く頃にまた行ってみたいです。


先日大根島へ河津桜を見に行ってきました。

c0310987_16470026.jpg
満開の河津桜がとてもきれいでした

c0310987_16465767.jpg
今週から松江市内でもソメイヨシノが咲き始め
今週末が見頃かな?
桜色に包まれると
気分も明るくなりますね。


[PR]
by puffpuff2014 | 2018-03-29 17:11 | 島根あちこち | Comments(12)

春が来た

寒くて長い冬が終わりようやく春を感じられるように!
わが家のニャンズもぽかぽか平和。

c0310987_18073885.jpg
お日様のパワーってすごいね
ふが~

c0310987_18073861.jpg


椿谷の椿も咲き始めてました。
c0310987_18073915.jpg

まだ蕾がいっぱいだから
満開になったらすごいだろうな~

c0310987_18073992.jpg

気になる木を発見。

c0310987_18073718.jpg

バクチノキ

c0310987_18074055.jpg
樹皮が剥がれて赤くなるから
博打に負けて衣を剥がれるのにたとえたことに由来するらしい。
秋には白い花が咲くんだって。

[PR]
by puffpuff2014 | 2018-03-15 18:45 | 島根あちこち | Comments(14)

ウミネコの島 経島

c0310987_20392675.jpg
先日ウミネコを見に行って来ました。

出雲大社から車で15分くらいのところにある
経島(ふみしま)はウミネコ(カモメ科)の繁殖地として
国の天然記念物に指定されています。
神域となっているので一般の方の入島は禁じられています。
11月上旬に北の海からやって来て
3月下旬頃から営巣をはじめ4月頃産卵し、
5月から6月に子育てをおこない、
7月頃北海道やそれ以上の北の海に移動します。

c0310987_20410390.jpg
せっかくウミネコを見に行ったのに
カメラを忘れて…
スマホ写真なので小さくてわかりにくいですね。

ウミネコって近くで見るとこんな感じ。

c0310987_20392895.jpg
ヒナが大きくなった頃、また見に行きたいと思います。


[PR]
by puffpuff2014 | 2018-03-02 18:21 | 島根あちこち | Comments(4)

雪の熊野大社

久しぶりに熊野大社へ行ってみました。
c0310987_20062360.jpg
熊野大社へ来るときはいつもお天気が悪かったよね~と言っていたら
青空が出ていたのにあっという間に雪が降ってきて真っ白に。

c0310987_20062518.jpg
こちらに祀られている祭神の名は、「伊邪那伎日真名子 加夫呂伎熊野大神 櫛御気野命」。
読めないけど…
 「伊邪那伎日真名子(いざなぎのひまなご)」=父神である伊邪那伎命がかわいがった御子
 「加夫呂伎熊野大神(くまののおおかみ)」=熊野の地の神聖なる神
 「櫛御気野命(くしみけぬのみこと)」=素盞鳴尊(すさのおのみこと)の別名
ということで、スサノオノミコトをめいっぱい讃えた言葉らしい。
殖産興業・招福縁結・厄除の大神として多くの参拝客が訪れています。


また熊野大社は、火の発祥の神社として
日本火出初之社(ひのもとひでぞめのやしろ)」とも呼ばれ、その歴史は古く、
創建は神代といわれています。
初めてその名が文献に現れたのが『日本書紀』(720年)って言うから
相当古いですよね。

c0310987_20062696.jpg
雪の中の社殿は一段と静かで厳かな雰囲気でした。

今朝の宍道湖。
c0310987_20250046.jpg
青空が出ていたと思ったら
突然嵐のような雪176.png
c0310987_20062461.jpg
最近お天気がすっきりしなくて寒い日が続きます。
風邪をひかないよう暖かくお過ごしくださいね。


[PR]
by puffpuff2014 | 2017-12-19 20:29 | 島根あちこち | Comments(8)

神々の宴の社

c0310987_17423333.jpg
万九千神社(まんくせんじんじゃ)です。
こちらは神在月に全国から集まった八百万の神々が
出雲大社や佐太神社など複数の神社に滞在し
国家安泰、五穀豊穣、縁結び等の神議(かみはかり)の締めくくりに
最後にお立ち寄りになるとされている神社。

c0310987_17422901.jpg
旧暦10月17日の早朝
宮司が一人で神様をお迎えに行き
神様が滞在中は宮司さんも一緒に社殿に寝泊まりするのだとか。

c0310987_17423219.jpg
神社の裏にある石に宿られてからお入りになるらしい。

c0310987_17422849.jpg


そして最終日、
お疲れさま、また来年ね、って直会が行われるんですって。
まあ会議の打ち上げって感じですかね。

c0310987_17423014.jpg
旧暦10月26日は今年は12月13日だったのですが
この頃は何故か大風が吹き、雨や雪、みぞれもまじる荒天になることが多く、
「お忌み荒れ」とか「万九千さん荒れ」とも呼ばれるらしいです。
今年も大荒れのお天気でした。
何だか不思議ですね。





[PR]
by puffpuff2014 | 2017-12-14 18:25 | 島根あちこち | Comments(8)

白鳥の水田

ぐっと寒くなってこちらでも初雪が舞いました。
ここ数日は荒れ模様のお天気で
お日様が出たかと思うと
嵐の様に雪になったり…冷たい風に体が縮まります。
こういう時こそ体をほぐしておかないと
体調をくずしやすいそうですよ。
さあ、両手を挙げて大きく回して~
胸をゆったりと広げて~ ってね105.png

先日白鳥の水田を見に行って来ました。
前回来た時よりたくさんいた~。
c0310987_14105915.jpg
仲間で合図を出し合って一斉に飛び立つ姿は
とってもきれい

c0310987_14110066.jpg
優雅に空を飛んでいきます

c0310987_14110124.jpg
白鳥の声はアヒルみたい
ガウガウ、クワックワって感じかな。

銭太鼓の発表会の司会者用に作ったブローチ。

c0310987_14111119.jpg
真ん中に銭太鼓をあしらってみました104.png

来週は老人福祉施設への慰問で
銭太鼓を3曲ほどご披露させていただくことに128.png
年明けにも新年会への慰問があって
そこでは何か違った出し物も…と言うことで
簡単マジックをやろうかと…
今それに向けて練習中。

お三味線も新しい曲になり
太極拳の剣も套路に入って来ました。
銭太鼓も新しい曲にチャレンジ中。
あとマジック。。あれこれやり過ぎかな?
楽しんでいます110.png


[PR]
by puffpuff2014 | 2017-12-07 14:32 | 島根あちこち | Comments(8)

神在月

旧暦10月。
全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国に集まる月と言われています。
他の土地では神様が留守になるので神無月といいますが、出雲では神在月と呼びます。

毎年旧暦の10月10日稲佐の浜で神々をお迎えする神迎神事が行われ
全国の神々は旧暦10月11日から17日まで7日間会議が開かれると言われています。

c0310987_15461306.jpg
神在月の出雲大社

c0310987_15461035.jpg
いつもは閉まっている東西の十九社の扉も開いています。
十九社は19の扉があり全国の神様がお泊まりになるところなんですって。

c0310987_15460858.jpg
いいご縁がたくさん結ばれますように。

c0310987_15461747.jpg
八百万の神様をお迎えする稲佐の浜。
今年は11月27日に神迎神事が行われました。

c0310987_15461986.jpg
弁天島。

c0310987_15460443.jpg
昔は島だったらしいけど
最近砂浜が広がって歩いて行けるようになったんだって。

稲佐の浜の砂を少し取って
出雲大社にある素鵞社に置いて代わりに素鵞社の清めのお砂をいただいて
庭に撒いたり、部屋に置いておくと御利益があるそうよ。





[PR]
by puffpuff2014 | 2017-11-29 17:02 | 島根あちこち | Comments(10)

トロッコ列車と蟹だよ~

出雲神話の舞台・奥出雲の山あいを走り抜ける
トロッコ列車「奥出雲おろち号」です。
木次駅から備後落合駅を走ります。

c0310987_17042379.jpg
鉄道ファンには大人気らしく
いつもカメラを構える人たちで賑わいます。

c0310987_17042470.jpg
出雲坂根駅は駅構内にある寿命百年の古狸105.pngも愛飲したという
伝説の「延命水」目当てに来る方も多くいらっしゃいます。
焼き鳥も美味しい!

たくさんの観光客で賑わう出雲坂根駅は
全国的にも珍しい
三段式スイッチバックでも有名。
余りの急勾配なので一旦バックで折り返すように坂を登り、
更に途中でもう一度折り返して、ジグザグに登って行くんです。

のんびりと豊かで広々とした山あいの風景や
きゃ~!って思うようなところを
ガラスや壁のない、トロッコ電車で走り抜けます。

c0310987_17212815.jpg
わかります?山に沿って線路があるんだけど。
そこを走るの。すごい!
トロッコ電車の爽快感はバツグン!
今の季節は紅葉がきれいだけど寒いっ!
しっかり防寒で行くことをおすすめします105.png

c0310987_17005707.jpg
奥出雲の景色はいつみても美しいです。

c0310987_17005657.jpg

c0310987_17005497.jpg
通常の木次線はこんな感じの車両。

c0310987_17042218.jpg
こっちもかわいい。

寒くなってくると山陰はカニの季節!
寒い日には熱々の蟹のお味噌汁。

c0310987_17341277.jpg
こちらではセコガニって言うんだけど
北陸では香箱ガニかな。
贅沢にどどんと丸ごと入ったお味噌汁。
蟹味噌と内子がホロホロ美味しい~。
この季節限定のごちそうです129.png

[PR]
by puffpuff2014 | 2017-11-24 17:39 | 島根あちこち | Comments(12)

美味しいものと猫と雑貨と


by puffpuff2014
プロフィールを見る
画像一覧