お花見

一気に桜が満開になりました。
お城に桜は似合いますね~。
c0310987_13170537.jpg
お城の前では若武者も。
c0310987_13170732.jpg

運がよければ
若武者の方と記念撮影も!!

c0310987_13170866.jpg
この日は初夏のような日射しだったので
カワウも羽根をいっぱい広げて日光浴102.png

翌日は時折雨がパラつく
肌寒いお天気でしたが木次の斐川河川敷へ
c0310987_13170191.jpg
想像以上に見事な桜でした。

c0310987_13170596.jpg
道路の両側も桜並木になっています。

c0310987_13170477.jpg
土手沿いの道は桜のトンネルになっています

川には橋がかかっていて向こう側からも
お花見ができるの。
c0310987_13170223.jpg
川からのお花見
ちょっと怖いけど贅沢なお花見でした。
c0310987_13170365.jpg





[PR]
# by puffpuff2014 | 2017-04-11 14:29 | モニター | Comments(12)

【オーマイ】美味しいパンが焼ける『ふっくらパン強力小麦粉』

日本製粉株式会社さんの
オーマイ『ふっくらパン強力小麦粉』でベーグルを焼いてみた111.png

c0310987_13162312.jpg
小麦粉が美味しいのももちろんだけど
密閉チャック付きの袋で保存にも楽ですね。

c0310987_13151025.jpg
パン教室でも使っていたけど
ふっくらパン強力小麦粉でつくると
ほんと失敗なしで美味しく焼けちゃうのよ110.png

今回ふっくらしっとりベーグルを作ってみました。
材料は
ふっくらパン強力小麦粉 200グラム
お砂糖 10グラム
塩   2グラム
インスタンドドライイースト 小さじ1/4強
水 120グラム
c0310987_13150996.jpg
捏ね方もいろいろありますが参考までに^^

お水以外の材料をボウルに入れます。
ドライイーストは小さじでこのくらいかな。

全体をざっと混ぜます。
c0310987_13150965.jpg
お水を入れて指先でクルクル回していくと
なんとなく全体がひとかたまりになってきます。
c0310987_13150838.jpg
全体がなめらかになるまで捏ねます。

ベタついた感じの時はボウルの底に押しつける感じで
c0310987_13151212.jpg
だんだんまとまってきたら
ボウルの側面から底へ向かって
手のひらの付け根で押しつける感じで捏ねると捏ねやすいです。
c0310987_13151177.jpg
ボウルの側面に生地を置いて
ぐにゅーって感じ。
c0310987_13151272.jpg
もちろん台に出して捏ねるともっと早くて楽だと思います。
なるべく用具を使いたくないのでボウルで捏ねてます。
捏ね上がったら丸くまとめて
ラップをして室温で10分休ませます。
(夏場など室温が高いときは冷蔵庫で)
c0310987_13155260.jpg
10分後、軽く捏ね
丸めてさらに10分休ませ
4分割します。

c0310987_13155760.jpg
ラップをして今度は40分ほど室温で発酵させます。

オーブンペーパーの準備をします。
c0310987_13155855.jpg
茹でる時用のシート(15×15くらいの大きさ)4枚
天板用のシート

成型
これもいろんな方法があるので
参考までに…

軽く打ち粉(強力粉)をしたまな板か台の上で楕円形に生地をのばします。
c0310987_13155595.jpg
手前から空気を抜きながら
折りたたむようにして棒状にしていきます。
c0310987_13155358.jpg
中にレーズンとかチーズとかあんことか入れても109.png

c0310987_13162109.jpg
生地に練り込むのではないので
焼き上がりは中からそのまま出て来るので入れるものに注意^^;

c0310987_13155405.jpg
巻き終わりはしっかりつまんで閉じないと
後でぱっくり…残念な結果になるのでしっかり閉じよう。

片方をぺったんこにして
もう片方を包むようにしてしっかり閉じます。
c0310987_13155617.jpg
打ち粉が多いとくっつきにくいので
気をつけてね。

c0310987_13155545.jpg
ベーグルっぽくなった!!

天板に小さく切ったオーブンペーパーに乗せて
霧吹きをして一回り大きくなるまで発酵させます。
c0310987_13162607.jpg
室温が低すぎるときは
お湯を入れた器と一緒に
レンジかオーブンの中に入れておくといいです。
c0310987_13162699.jpg
こんな感じ。少しぷっくらしてきた。

オーブンを210度に設定します。
(210度で15分くらい焼きます。)

茹でます。
下に敷いてあるシートごとお湯に入れて
表裏返して30秒ほど茹でます。

はちみつを溶かしたお湯で茹でると
焼き上がりがこんがりツヤツヤ113.png
c0310987_13162532.jpg
 
シートごと入れて一息置くと
シートがきれいにはがれるのでひっくり返して
茹でます。
c0310987_13162421.jpg
天板に並べて
チーズをトッピングしてみました。
c0310987_13162304.jpg
210度のオーブンで15分くらい焼くと

c0310987_13162312.jpg
出来上がり!
美味しそうでしょ111.png

チーズインのベーグルは焼きたてをそのままパクリ!
チーズベーグルは翌朝の朝ごはんにいただきました。
c0310987_13162132.jpg
そのままでも美味しいんだけどね

c0310987_13170110.jpg
朝からがっつりベーコンサンドベーグル!!

日本製粉株式会社のファンサイト参加中

[PR]
# by puffpuff2014 | 2017-04-11 14:11 | モニター | Comments(2)

たたら

先月たたら体験の様子を見学に行ってきました。

「たたら」とは炭と砂鉄で作る製鉄のことなんですが
もののけ姫の題材にもなったらしいです。

c0310987_12360132.jpg
白い建物のちょっと奥にあるのが古代たたら体験工房。
小学校の一角にありました。

c0310987_13082356.jpg



体験用の小さい炉が作られています。
たたら製鉄はこの炉を作るところから始まります。
この小さな炉でも一日かけて
少しずつ焼き固めながら作っていくらしいです。

砂鉄と炭を交互に一日かけて入れて行きます。
c0310987_12292373.jpg
下からドロドロした鉄が流れ出てきています。

c0310987_12292371.jpg
出て来たケラくず
また炉に練り込むんだったかな?
熱々なので注意149.png

一日かけて砂鉄を溶かし
本物は3日3晩続けたらしいです。
ケラと言われる鉄の塊を取り出します。
c0310987_12292204.jpg
炉を壊して中からケラを取り出します。

c0310987_12292613.jpg
ドキドキの瞬間!

c0310987_12292540.jpg
この塊がケラ。
この塊を砕いて砕いて取れる純度の高い鋼が玉鋼。
日本刀になる鋼ですね。

c0310987_12285821.jpg

お水にとっぽん

c0310987_12290114.jpg
入れた瞬間水蒸気がはじけて
別府温泉で見た間欠泉状態でした150.png

c0310987_12570378.jpg

出来上がり。

c0310987_12285985.jpg
美味しそうって感じじゃなくて105.png
この大きさとか形とか
どうなのかよく分からないけど
上手に出来たらしいです110.png

貴重な体験ができました。
事前に申し込んでおくと実際に作業にも参加できるんですよ166.png

[PR]
# by puffpuff2014 | 2017-04-07 13:17 | こんなこと。 | Comments(14)

武者行列

こちらも桜が咲き始めました。
c0310987_18351017.jpg
先週武者行列があったので見に行ってきました。

c0310987_18350949.jpg
ぱおーん~

c0310987_18350825.jpg
ほら貝の音が響き渡ります104.png

普段も武者姿の人が
普通に歩いてたりするんだけど
この日は200人くらいの行列で賑やかでした。

古式火縄銃の演武もあったの!
c0310987_18402653.jpg

火縄銃の火縄に火をつけて

c0310987_18402454.jpg
この箱の中に火薬が入ってるみたい。

c0310987_18402554.jpg
号令と共に発射!!
パンパンパン!!ってお城に向かって撃ってます。

c0310987_18402325.jpg
お城からも反撃の発砲150.png

指揮官(?)の足元がおしゃれです。
c0310987_18402740.jpg
吹き流しで沿道を清めます

c0310987_18351473.jpg
そしてお殿様の登場!

c0310987_18351397.jpg
そしてお城へと向かいます。

c0310987_18351265.jpg
いや、このお城じゃないから119.png

c0310987_18351157.jpg
こっちね。128.png

c0310987_18351140.jpg
大山も見えてた。
いいお天気の一日でした。





[PR]
# by puffpuff2014 | 2017-04-06 18:53 | さんぽ | Comments(6)

世界自然遺産の島、屋久島産の手作り黒糖

大好きなあやめ団子を作ってみた!
見た目はみたらし団子っぽけど
甘辛お醤油味じゃなくて黒砂糖のタレなの111.png

c0310987_17305988.jpg

本物は串だんごなんだけどねぇ。

ありそうで無い富山県民のソウルフードあやめ団子は
香ばしく焼いたもちもちのお団子にたっぷり黒みつだれ。
京都に似たようなお団子があるけど
確かこれに黄粉がかかってたと思います。
すごく美味しいのに富山以外では見あたらないのが不思議なんだよね…

白玉粉は耳たぶくらいの固さに捏ねて
茹で上がったら冷水に取りぬめりを取ってから
軽く水気を切りフライパンでこんがり焼く。

お鍋に黒砂糖(50g)とお水(50cc)を入れ
煮溶かしたら水溶き片栗粉でとろみをつけ
焼いたお団子にかけて出来上がり。

濃厚な黒糖の香りとコクがたまらん!!
やっぱりお団子はあやめ団子だわ。

そして今回使った黒糖がコレ!
c0310987_17324568.jpg
「屋久島産手作り黒糖」
原材料が全て屋久島産。まぜもの一切なしの純黒糖なんです。


<左>原料の屋久島産さとうきび
<右>大きな釜で、薪をつかい火をおこし、さとうきびの汁を4〜5時間煮詰めます。

昔ながらの製法の薪釜により、手間ひまかけた全工程手作業
サトウキビのしぼり汁から、不純物を取り除き、煮詰めて固めた100%の黒糖なの。

黒糖の深みのある甘味とコクと香りがあります。
またカリウムや各種ミネラルも豊富で
砂糖の中ではGI値が低めだから
ダイエット中にも嬉しい糖分ですね。

黒糖を使ってすき焼きのたれを作ってみた!
c0310987_17295667.jpg
めんつゆ100mlにお酒100mlと
黒糖30グラムを入れて煮溶かす。
モヤモヤしたアクがでたら取り除く。
一晩寝かして出来上がり。

今回はめんつゆに黒糖を追加するだけの簡単バージョンで作ってみました。
(お醤油、みりん、各100mlに黒糖100gを入れて作ってもOK)

すきやきのタレは
作ってみたけどすき焼きの予定はなく…
大丈夫、すき焼きじゃなくてもお魚の煮物の味付けに使ったり
照り焼きに使ったりと、いろいろ使えて便利なんですよ。
c0310987_17294062.jpg
魚肉ソーセージをこんがり焼いて
すき焼きタレを絡ませれば
簡単にテリヤキ味!

c0310987_17293812.jpg
おにぎりにのせたらスパムむすび風。
この日はこんがり焼いたマフィンと一緒に

c0310987_17295720.jpg
照り焼きサンド110.png
うまっ!

ヨーグルトにも黒糖を一かけ
(2かけだけど105.png
c0310987_17293914.jpg
屋久島スタイルの屋久島産手作り黒糖は
うまみがあるから少量でもしっかり味がします。

c0310987_17331952.jpg
先日新酒祭りの詰め放題でゲットした
酒粕と黒糖で簡単甘酒。

黒い食べ物は綺麗の秘密なんだって。
ミネラルも豊富で低GIの黒糖は美容にもいいね113.png

屋久島スタイルファンサイト参加中

株式会社屋久島スタイル
[PR]
# by puffpuff2014 | 2017-04-06 18:31 | モニター | Comments(2)

美味しいものと猫と雑貨と


by puffpuff2014
プロフィールを見る
画像一覧