カテゴリ:さんぽ( 50 )

お城散歩

松江城のある城山公園内には
松江神社、
北の門跡の方に行くと
護国神社と城山稲荷神社の3つの神社があります。
護国神社に行った日はちょうど大祭の前日だったので
式典の準備がしてあり、いつもと違う雰囲気でしたが…
c0310987_10064332.jpg
神社より気になる栗まんじゅう
c0310987_10063738.jpg
栗まんじゅうやさんの屋台が3軒もっ!
今人気なのか?

少し歩くと城山稲荷神社があります。
小泉八雲お気に入りの神社で
毎日のように訪れていたらしいです。
c0310987_10064274.jpg
家康の孫である松平直政が松江に来たとき、
枕元に一人の美しい少年が現れたという。
その少年は「私はあなたを全ての災厄からお守りする稲荷真左衛門です。
城内に私の住む場所をお作りくださるなら、城内の建物はもちろん、
江戸のお屋敷まで火事からお守り致しましょう」と告げて消えた。
そこで直政は城内に稲荷神社を建てたと言われている。
そのことからここの神札は火難除けとして、町中のどの家にも貼られていたようで、
小泉八雲(ラフカディオハーン)もこの神札が「松江の唯一の防火設備」と
大英博物館にもお札を送ったそうです。
c0310987_10064128.jpg
境内には大小様々な表情の石の狐が囲むように並んでいて
ちょっと怖いような気も…
こちらの城山稲荷神社の御神霊を
阿太加夜神社まで船でお運びする船神事のホーランエンヤでも有名。
c0310987_10063951.jpg
裏手から見る松江城もカッコイイ。
この近くに馬洗池とギリギリ井戸跡があります。
松江城築城工事の際、本丸東側の石垣が幾度となく大音響と共に崩れ落ちたので
原因を調査させたところ、その地下深くから錆びた槍の穂先と、
それに貫かれた髑髏が出土した。
丁寧に供養して工事を再開すると、その後は何事もなく完成を迎えることができた。
出土した穴からは澄んだ水が豊富に湧き出し、
ギリギリ井戸と呼ばれて長く場内の人々の喉を潤したんだそう。
「ギリギリ」は頭のつむじを指す方言らしいです。
c0310987_10064011.jpg
いつも通るお濠も遊歩道からだと不思議な風景に見えちゃう。
c0310987_10063876.jpg
急に涼しくなったり夏日があったりで
桜が咲いてました。

松江マダムに人気のお店のランチ
c0310987_10061327.jpg
地物野菜中心のランチをいただきました
c0310987_10061112.jpg
ロールキャベツや炊き合わせ
c0310987_10061289.jpg
コロッケや野菜の包み蒸しとか
ちょっとずついろんなお料理が楽しめます。
c0310987_10061370.jpg
昔料亭旅館だった建物で
落ち着いた店内でよく手入れされたお庭を眺めながら
ゆっくりお食事をいただけます。


[PR]
by puffpuff2014 | 2016-10-25 11:14 | さんぽ | Comments(10)

ぜんざいが食べたくなる神社

佐太神社へ行って来ました。
c0310987_10054304.jpg
午後から行ったので
陽が神社の後ろ側から差していました。
c0310987_10053351.jpg
三殿並立の大社造り。
三笠山を背に中央に正中殿、左右対照的に南殿と北殿が配置されています。
南殿の造りが通常とは逆の作りになっているのが珍しいのだとか。
c0310987_10054480.jpg
佐太神社は出雲国三大社の一つで
とても古い歴史があります。
c0310987_10054179.jpg
八百万の神々が神在月に集まって母神を偲ばれるのだそうです。
佐太神社の神在祭は「お忌さん(おいみさん)」と呼ばれ、
祭の期間中は、歌舞音曲、喧騒、造作等も慎む禁忌の祭なんだそうです。

この佐太神社、ぜんざい発祥の地とも言われているらしいですよ。
神前に供えていたお餅を小豆を一緒に煮て
神様をお送りする神等去出(からさで)神事の時に
再びお供えしていた小豆雑煮を神在餅と言いそこからぜんざいになったとか…

25日って…明日じゃない?
お餅買ってこよ~っとemoticon-0102-bigsmile.gif

昨日公民館のお祭りがあり
銭太鼓の初舞台でした。(まだ6回くらいしか習ってないのに…emoticon-0104-surprised.gif
出入りも含めて10分程度の演奏でしたが
楽しかったです。
たくさん間違えたけど
見学者もまばらだったけど
面白かった。
来月は学習発表会があるので
その時はもう少し上手になってるように
あと2回でどれだけ上達するかは???ですが…
頑張ります~emoticon-0115-inlove.gif


[PR]
by puffpuff2014 | 2016-10-24 11:16 | さんぽ | Comments(8)

のんびりランチ

とってもいいお天気だったので
お家にいるのももったいないな~と
近くのホテルでお一人様ランチしてきました。
c0310987_16483745.jpg
お昼ちょっと前に行ったら先客が1組と
私と同時にオバサマ女子会の3人のグループだけでしたが
食べ終わる頃には満席に近いほど賑わっていました。

まずはコーンスープ。
c0310987_16485814.jpg
利用する人がお年を召した方が多いせいかもしれないけど
あっさり目。
牛乳とか生クリームの割合が少なめで軽い感じ。
c0310987_16490690.jpg
きょうの日替わりランチ880円のメインは
コロッケと舌平目のムニエル。
豪華よね。
コロッケは揚げ立てでサックサク!
ひき肉の普通のポテトコロッケだけど
じゃがいもがクリーミーで美味しい。
c0310987_16490569.jpg
かかっているソースは中濃ソース。
デミグラスとかじゃないのがかえって嬉しい!
ムニエルのソースも軽め。
でもちゃんとブールブランソースっぽいソースで美味しかったです。
ごはんも美味しかったし
デザートも付いてる。
c0310987_16490405.jpg
なめらかで濃厚ななティラミス。
うまっ!
そしてコーヒー。
c0310987_16483652.jpg
の~んびり広々とした素敵なお庭を眺めながらの
お一人ランチを堪能しました。
こちらのホテルのお庭はなかなかモダンなお庭で
重森完途っていう有名な作庭家の方の作品らしい。
実はこのお庭を見たかったのよね~。
ホテルの玄関を入ってすぐそのお庭が目の前に広がりました。
フロントの方にお庭に出てもいいですか?って伺ったら
サッシを開けてごゆっくりどうぞ♪って言ってくださったので
食事のあと、見学させていただきました。
c0310987_16484047.jpg
ひろびろ~でしょ。
直線的でクールな日本庭園です。
c0310987_16483822.jpg
上から見ると宍道湖と一体となって
もっと素敵なんだろうな~。
美味く写真に撮れなかったけれど
キリッと突き刺さってる感じの石と
松がとってもカッコイイの!
白砂の手入れがしてあると
もっと生き生きしそうな気がするけどしょうがないね。
c0310987_16483960.jpg
残念ながらこちらのホテル今年末で閉館しちゃうんだって。。
このお庭がどうなるのかちょっと心配。
このまま残して欲しいけどな~。

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-10-20 17:44 | さんぽ | Comments(12)

おでんの季節です

今夜は十三夜だそうです。
昨日もお月様が綺麗でしたよ~。
天文教室初体験してきました。
天体望遠鏡でお月様を見せてもらったのですが
とても明るくてくっきりと月の表面のデコボコを見て感動しました。
なかなか大きな望遠鏡で見る機会がないので
貴重な体験ができました。
あまりに月が明るくて
本来見る予定だった星が見えにくかったけど
いろんな星の見つけ方を教えてもらい
これから星の見方も変わるような気がします。

すっごく寒かった~。
こんな日の夕飯は…
c0310987_17391129.jpg
おでん~emoticon-0102-bigsmile.gif

近くのおでん屋さんのおでんです。
松江のおでんはお味噌と牛スジが入ってやや濃厚なおでんです。
お昼に電話で注文しておくと取り置きしてくれて
夕方お鍋を持って取りに行くの。
いいよね、なんかこういう感じemoticon-0122-itwasntme.gif

すすきのある風景って秋を感じますよね。
c0310987_17305724.jpg
トロッコ電車を見に行ってきました。
c0310987_17305671.jpg
見ただけ…emoticon-0136-giggle.gif
駅の近くで見つけた看板。。。
c0310987_17511278.jpg
マムシって…危険じゃない?
自然がいっぱい。。。

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-10-13 18:00 | さんぽ | Comments(8)

どじょうすくい

フランスの旅行ガイドブックでは三ツ星
アメリカの日本庭園雑誌では13年連続ランキング1位の
庭園でも有名な足立美術館へ行って来ました。
c0310987_10500852.jpg
滝があったり池があったり
周りの景色も一体となって作られた素晴らしい日本庭園です。
c0310987_14065730.jpg
もちろん美術品のコレクションも素晴らしい。
一度は訪れて欲しい美術館です。
c0310987_14065715.jpg
最高の美術品と庭園を堪能した後は…
入っていいのか迷うほど
ちょっとよそ者を寄せつけない感が漂う
隠れた名店?でランチを。
この辺り、広大な駐車場で観光客がバスでやってくるにもかかわらず
お店が少ない…
そこが魅力なのかもしれないが…
c0310987_10500935.jpg
ややシュールなお店だがメニューは多い。
結構悩んで山菜そばって言った瞬間
そばはざるそばだけです。と…
c0310987_00371703.jpg
悩む必要なかったのね。
もっちり系の出雲そばを食べ
c0310987_14065861.jpg
安来と言えば安来節ですよね!
本場のどじょう掬い踊りを見学。

c0310987_14065604.jpg
安来節保存会
四代目渡部お糸さん登場で盛り上がり
いよいよ日本一の安来節ですemoticon-0102-bigsmile.gif
c0310987_14065607.jpg
来場者の参加コーナーもあり
最高に盛り上がりました。

三ツ星の庭園の感動が先か
安来節が先か…迷うところですがemoticon-0122-itwasntme.gif
是非両方いってみてくださいね!!
そして安来節は参加されることをオススメします!emoticon-0102-bigsmile.gif


[PR]
by puffpuff2014 | 2016-10-07 16:13 | さんぽ | Comments(10)

うし、うし~

9月始めでしたが
のどかに牛を見てきました~
c0310987_13464724.jpg
いや、本物もいたからemoticon-0102-bigsmile.gif
c0310987_13451602.jpg
ここは大山のふもとにあるみるくの里
牛たちが放牧されていて
新鮮なミルクを使った食事や乳製品のお土産が買えたりします。
c0310987_13464786.jpg
パパスママスプレート(だったかな?)
ミルクポトフ、エビフライ、コロッケにステーキの
ボリュームたっぷりのプレートランチ。
c0310987_13464620.jpg
まきばパレットは
ハンバーグエビフライ、カニコロッケ、唐揚げグラタンの
これもボリュームたっぷりのプレート。
...
食べすぎだわ。。
レジでくじ引きがあって
c0310987_13464595.jpg
かりんとう当たっちゃった!emoticon-0115-inlove.gif
向かうときはかなり雲がかかってた大山でしたが
c0310987_13464556.jpg
帰る頃は雲の間から大山の美しい風景も見られました。
c0310987_13464678.jpg
友人は大山のハイキングもよかったよ~って言ってたけど
あの上まで行くのは遠すぎるわ。。。。

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-09-30 14:56 | さんぽ | Comments(14)

パワースポットあちこち

風土記の丘のすぐ近くにある神魂神社。
天照大神の第2子
天穂日命(アメノホヒノミコト)が造った神社らしい
相当古いね。
c0310987_16115560.jpg
本殿は現存する大社造の社殿のうち最も古いといわれ、
国宝に指定されています。
c0310987_16115691.jpg
とても風格がありました。
神魂神社
熊野大社揖夜神社八重垣神社
真名井神社六所神社とともに意宇六社として
この六社を巡拝する「六社参り」という行事が
江戸時代以前より行われていて
いまでも縁結び、パワースポット巡りとしても人気なんだって。
c0310987_16115655.jpg
主祭神は伊弉冉尊(イザナミノミコト)
日本最初の夫婦で国産みの女神であり
日本の神様のお母さんになるのかな。
c0310987_16105837.jpg
参道もとってもいい感じ♪
澄んだ空気が心も体もすっきりさせてくれる
そんな雰囲気があります。
出雲大社もいいけれど
時間があればこちらの六社巡りもオススメです!!

オススメと言えば。。。
c0310987_17270094.jpg
のどぐろの塩焼きもオススメ~emoticon-0102-bigsmile.gif
c0310987_17260400.jpg
おっきな口とぎょろっとした目
こっちまでドキッとしそうなお顔立ちですが
脂がのりのりで身はふっくらと美味しい。
c0310987_17270044.jpg
口の中が黒いでしょ。
内臓が真っ黒の膜で覆われていて
のどの奥が黒いからのどぐろ。

ごちそうさま~



[PR]
by puffpuff2014 | 2016-09-20 17:32 | さんぽ | Comments(8)

風土記の丘

風土記の丘へ行って来ました。
c0310987_16190492.jpg
この辺り一帯は
昔神様があちこちの国を引っ張ってきて作ったと言われている
くにびき神話を起源とする意宇郡の中心にあたる地域です。
この周辺には縄文時代、弥生時代の遺跡をはじめ多くの古墳が分布し、
奈良時代の政治、経済、文化の中心地でもあり、
出雲国造家にゆかりのある神社や寺もあって、文化財の一大宝庫なんだって。
c0310987_16122451.jpg
そのままの姿がのこる岡田山古墳。
中も見ることができます。
c0310987_16122326.jpg
出土された埴輪たち。
中でも珍しいのが
c0310987_16122450.jpg
見返りの鹿埴輪。
最初は首を前をに向けて復元していたらしい。
だけどどうも具合が良くない・・・
もしかしたら…と
後ろ向きにつけたらいいあんばいになったらしいです。
とガイドの方の説明emoticon-0104-surprised.gif
小さなカケラを集めて復元しているから
最初はなんなのかもわからないものね。
c0310987_16115756.jpg
ここでは庭木も勾玉型。
奈良時代の住居の復元
c0310987_16115513.jpg
奈良時代にこんなのはなかったよねぇ。。。
c0310987_16115802.jpg
幸せパワーがもらえるらしいけど
c0310987_16115804.jpg
このすぐ横には石棺があったりする。。。
c0310987_16122300.jpg
何だコレ?と思わず足を止めた何かの実。
c0310987_16122353.jpg
調べたらモクレンなんだって。
面白いというか不気味な形だよね。
c0310987_16115831.jpg
空まで届きそうな展望台への階段。
秋がやって来てるんだな~。

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-09-13 16:39 | さんぽ | Comments(12)

やっぱり出雲大社でしょう!

やっぱり出雲大社はおさえないとねぇ~。
c0310987_14460603.jpg
以前来たときより参道が賑やかになっていてびっくり。
入ってすぐ、軌跡の一本松の二世が植えてありました。
c0310987_14460694.jpg
震災の時落ちた枝を接ぎ木した二世松。
松食い虫よけのネットで保護されています。
c0310987_14500396.jpg
昔はいなかったと思うけど…
うさぎスポットがあちこちに。
c0310987_14442464.jpg
出雲大社は二礼四拍手一礼
お賽銭を入れ90度の礼を2回。
その後、4回手をたたき、
手を合わせお願い事を伝えたら最後に再び90度の礼を1回。

お仕事も人も(お金もっ)いいご縁がありますように。emoticon-0122-itwasntme.gif
c0310987_14470840.jpg
後ろ姿の本殿。
c0310987_14442495.jpg

東西にある十九社。
神在月(神無月)に集まる八百万の神様のお宿。
c0310987_14460597.jpg
ちなみに竹○まりあさんのご実家は出雲大社のすぐ前の老舗旅館。
改装中でした。
c0310987_14442352.jpg
お昼ご飯に食べた醤油ラーメン。
しょっぱかったので
思わずお水投入。。。美味しかったんだけどね。
c0310987_14442331.jpg
スサノオラーメンには剣入り!!
こちらはみそ味。
c0310987_14462915.jpg
少々味の濃いめのものをいただいたので
スタバで久しぶりのアイスチャイラテですっきり。
c0310987_14442354.jpg

旧大社駅。
立派な建物です。
c0310987_14442314.jpg

内装も素敵。
この日結婚式のお写真を撮るカップルも
c0310987_14442256.jpg
これがタブレット閉塞機らしい。
鉄子じゃないからわからないけど
きっと珍しいんだろうね。
昔運転手さんが交代するときに渡してた輪っかと関係があるみたい。

c0310987_14442194.jpg

屋根の上に縁起の良さそうなカメ発見!
c0310987_14442175.jpg
ホームの階段にはうさぎemoticon-0115-inlove.gif


c0310987_14424210.jpg
稲佐の浜。
全国の神様が神在月に出雲へいらっしゃる時
ここに降り立つんですって。
c0310987_14442151.jpg

日御碕灯台。
真っ白な灯台は夏の太陽に輝いて眩しかった~。
200円の入場料でてっぺんまで上がれるんだけど
階段なの。
もう少し涼しかったら頑張ったけど
この日は猛暑で…

上からの景色、怖いだろうな~。

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-08-25 15:39 | さんぽ | Comments(10)

モーニングセットと市内観光

月明かりの宍道湖も綺麗です。
c0310987_10063857.jpg
休日の朝、お天気が良かったので
カフェのモーニングを食べに出かけてみました。
お城からも近いので
観光の前に、休憩にと使いやすいお店だと思います。
c0310987_09550121.jpg
カフェの中はたくさんの人で賑わっていました。
落ち着いた雰囲気の
昔ながらの喫茶店って感じかな。
たくさんの人でにぎわっていたけど
お店の中も窓からの景色もゆるゆる~って感じです。
松江に来たらみんな気持ちがとろとろになっちゃうんじゃないかな。
c0310987_09550032.jpg
オープンサンド。
・・・オープンじゃないけど。
フランスパンがカリカリ。
ツナサンドとタマゴサンド
それのヨーグルトとサラダ付き。
飲み物は紅茶、コーヒー、ミルクから選べます。
c0310987_09545937.jpg

イングリッシュマフィンセット。
こっちがオープンサンド?って思ったけどね。
トマトとアスパラ
卵とチーズ+マヨネーズのサンドイッチ。
パンがちょっと違う気が…
マフィンじゃなくてラウンド型で焼いた食パンの輪切りだと思うんだが…
コーングリッツがまぶしてあってカリカリして
食べにくかったものの家庭的なお味で美味しかったです。
c0310987_09550296.jpg
こちらのお店は自家焙煎をしているの。
コーヒーは深煎りっぽいけど
苦みも抑えてあって飲みやすくて美味しい。
でも次回はアイスミルクにしよう!
島根は牛乳もおいしいの。

お腹がふくれたところで
ぶらぶらお散歩。

c0310987_09550084.jpg
お城のすぐ近くにある松江歴史館
中は畳なので靴下を持っていった方がいいと思う。
(松江城も靴を脱いで見学だから靴下は必需品だね)
エアコンガンガンで足元が冷えちゃった…
展示室は有料だけど
入場は無料で大広間は飲食しなくても利用できちゃうの。
こんなに素敵なお庭を眺めならゆったりくつろげます。
あちこち散策して疲れた時はこちらで休憩がおすすめ。
和菓子の職人さんの実演やお土産屋さんもあります。
作りたての和菓子とお抹茶も人気。
c0310987_09550115.jpg
歴史館を建てる際に
男女の名前が書かれた石が発掘されたらしいの。
そこから
石にお願いを書いておくと願いが叶う、かも?
c0310987_09550029.jpg
歴史館を見学するとホーライエンヤ伝承館が無料になります。
10年~12年に一度行われる船神事。

c0310987_09552847.jpg
中庭にある馬潟櫂伝馬船(1/2スケール)
踊り手・唄い手しか乗ることができない櫂伝馬船に乗って
なりきり写真が撮れちゃうぞっemoticon-0102-bigsmile.gif
c0310987_09552901.jpg
こちら側から見るお堀も綺麗。
c0310987_09560998.jpg
長屋門が立派な武家屋敷。
c0310987_09560953.jpg
盛り砂。
盛り塩の代わりかと思ったら(^^;
日本刀をこの砂に数回切りつけて
切れ味をよくしたらしい。

c0310987_09552843.jpg
お台所。
大茶壺がすごいね。さすが茶所。
c0310987_09560865.jpg
炊事場のところの水瓶、
半分は家の中で半分が外に出た状態ではめ込まれてます。
c0310987_09561069.jpg
向こう側にある井戸から水を入れやすくしていたのかな。
c0310987_09561077.jpg
それにしても今は蛇口ですぐ使えるけど
これだけの距離をお水を持って往復するって
重労働よね。
c0310987_09571778.jpg
お台所繋がりで。。。
小松菜。
東京の小松菜はがっしりしていて力強かったけど
こちらの野菜はどれも上品な気がする。
土なのか気候なのか好みなのか。
c0310987_10115662.jpg
長なす。
長いでしょう!!30センチくらいあるの!
やわらかくて美味
初めて見たときはびっくりしたわ。emoticon-0104-surprised.gif

c0310987_10053627.jpg
今キッチンで使っているゴミ入れ。
今のキッチンはシンクが狭くてゴミ入れを置けないので
100円のタオルハンガーにポリ袋をひっかけただけ。
我ながらナイスアイディア!!と思ったんだけど、どう?

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-07-22 11:13 | さんぽ | Comments(10)

美味しいものと猫と雑貨と


by puffpuff2014
プロフィールを見る
画像一覧