第52回RSP in 品川~大正漢方胃腸薬

食べる前に飲む、でお馴染みの
大正漢方胃腸薬は胃の働きを取り戻す安中散と
胃の緊張をほぐす芍薬甘草湯の
二つの漢方処方。


c0310987_11551029.jpg
一般に漢方薬は胃の中が何もない状態になっている方が
薬効成分が効率よく吸収されると考えられているため
大正漢方胃腸薬の服用は「食前又は食間」
食欲不振や胃のもたれで服用するときは、食事の30分くらい前に、
または、食事の後2~3時間を目安に服用するのが効果的。
c0310987_10415263.jpg
美味しいものや楽しい食事はついつい食べすぎてしまったり
お付き合いが続いて食生活が乱れたり…
そんなときにもいいですね。
お腹の不調を改善して美味しく楽しまなくちゃね。

第52回RSP in 品川~大正漢方胃腸薬 大正製薬

[PR]
by puffpuff2014 | 2016-03-09 15:20 | モニター | Comments(0)

美味しいものと猫と雑貨と


by puffpuff2014
プロフィールを見る
画像一覧